侍J今永 圧巻4K 日本シリーズで好感触つかんだ

[ 2017年11月13日 05:30 ]

練習試合   侍ジャパン3―3日本ハム ( 2017年11月12日    宮崎・清武SOKKENスタジアム )

<日本ハム・侍ジャパン>2回を無失点に抑えた今永
Photo By スポニチ

 侍ジャパン先発3本柱の薮田、田口、今永がそろって登板した。

 先発の薮田は2回を2失点。16日の韓国との初戦に先発する見込みで「思ったよりは投げられた方。3、4日あるので理想に近づけたい」と修正を誓った。2番手の田口は3回を1失点。3番手の今永は2回を打者6人で完璧に抑え4奪三振。2度の2桁奪三振を記録した日本シリーズで好感触をつかみ「期間が空くことなく、実戦ができるのはプラス」と手応えを口にした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年11月13日のニュース