大谷会見に報道陣250人 退室の際には大きな拍手送られる

[ 2017年11月12日 05:30 ]

会見場で登壇する大谷(中央)
Photo By スポニチ

 午前11時開始予定の会見の2時間前から、会場となった日本記者クラブには多くの報道陣が詰め掛け、最終的には出席者は250人。テレビカメラは24台入り、スチルカメラは40台以上を数えた。

 会見の終盤には日本記者クラブから、日本ハム・大谷に同クラブのロゴが入ったネクタイが贈呈され、退室する際には出席者全員から大きな拍手が送られた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年11月12日のニュース