来季交流戦 5・29巨人―日本ハムなどで開幕 各チーム18試合

[ 2017年11月6日 15:07 ]

今季、3年連続交流戦最高勝率を飾りファンの声援に応える工藤監督(左端)らソフトバンクナイン
Photo By スポニチ

 セ、パ両リーグは6日、来季の交流戦の日程を発表した。

 開幕は5月29日(火)。巨人―日本ハム、ヤクルト―ロッテ、DeNA―楽天、中日―オリックス、阪神―ソフトバンク、広島―西武の6カードでスタートする。

 各チームはホーム9試合、ロード9試合の計18試合を行い、6月17日まで全108試合が予定されている。中止になった試合は、各カードの予備日か6月18〜21日の交流戦予備期間に組み込まれる。

 17年のホームゲームだったカードはロードゲームに、ロードだったものはホームで行われる。

◇2018年度、セ・パ交流戦試合日程◇

【5月29日】巨人―日本ハム、ヤクルト―ロッテ、DeNA―楽天、中日―オリックス、阪神―ソフトバンク、、広島―西武(三次)

【5月30日】巨人―日本ハム、ヤクルト―ロッテ、DeNA―楽天、中日―オリックス、阪神―ソフトバンク、広島―西武

【5月31日】巨人―日本ハム、ヤクルト―ロッテ、DeNA―楽天、中日―オリックス、阪神―ソフトバンク、広島―西武

【6月1日】日本ハム―中日、楽天―ヤクルト、西武―阪神、ロッテ―広島、オリックス―巨人、ソフトバンク―DeNA

【6月2日】

日本ハム―中日、楽天―ヤクルト、西武―阪神、ロッテ―広島、オリックス―巨人、ソフトバンク―DeNA

【6月3日】日本ハム―中日、楽天―ヤクルト、西武―阪神、ロッテ―広島、オリックス―巨人、ソフトバンク―DeNA

【6月5日】巨人―楽天、ヤクルト―ソフトバンク、DeNA―西武、中日―ロッテ、阪神―オリックス、広島―日本ハム

【6月6日】巨人―楽天、ヤクルト―ソフトバンク、DeNA―西武、中日―ロッテ、阪神―オリックス、広島―日本ハム

【6月7日】巨人―楽天、ヤクルト―ソフトバンク、DeNA―西武、中日―ロッテ、阪神―オリックス、広島―日本ハム

【6月8日】巨人―西武、ヤクルト―オリックス、DeNA―日本ハム、中日―ソフトバンク、阪神―ロッテ、広島―楽天

【6月9日】巨人―西武、ヤクルト―オリックス、DeNA―日本ハム、中日―ソフトバンク、阪神―ロッテ、広島―楽天

【6月10日】巨人―西武、ヤクルト―オリックス、DeNA―日本ハム、中日―ソフトバンク、阪神―ロッテ、広島―楽天

【6月12日】日本ハム―阪神、楽天―中日、西武―ヤクルト(県営大宮)、ロッテ―DeNA、オリックス―広島、ソフトバンク―巨人

【6月13日】日本ハム―阪神、楽天―中日、西武―ヤクルト、ロッテ―DeNA、オリックス―広島、ソフトバンク―巨人

【6月14日】日本ハム―阪神、楽天―中日、西武―ヤクルト、ロッテ―DeNA、オリックス―広島、ソフトバンク―巨人

【6月15日】日本ハム―ヤクルト、楽天―阪神、西武―中日、ロッテ―巨人、オリックス―DeNA、ソフトバンク―広島

【6月16日】日本ハム―ヤクルト、楽天―阪神、西武―中日、ロッテ―巨人、オリックス―DeNA、ソフトバンク―広島

【6月17日】日本ハム―ヤクルト、楽天―阪神、西武―中日、ロッテ―巨人、オリックス―DeNA、ソフトバンク―広島

※左側がホーム、開催地は変更の可能性あり

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月6日のニュース