栗山監督 清宮に20歳まで恋愛禁止令「まず野球に集中して」

[ 2017年11月6日 05:30 ]

沖縄県国頭村での秋季キャンプで練習を見守る日本ハム・栗山監督(右端)
Photo By スポニチ

 沖縄県国頭村で秋季キャンプ中の日本ハム・栗山監督は清宮に「恋愛禁止令」を出した。20歳までの条件付きで「まずは野球に集中してほしい。世の中にはいろいろと楽しいことがあるけど、野球がうまくなることは本当に楽しい」と語った。

 早実で通算111本塁打を放った怪物は真面目な性格で野球への情熱もありドラフト翌日の27日に指名あいさつを行った栗山監督も「(清宮は)本当にいい子」と話していた。既に二刀流の大谷が入団から今季まで続けている「外出許可制」も適用する方針を明かしている。信頼はしているが、未成年期間は全ての時間を野球に集中させる。

 「本当にいい人と一緒になってほしい」と清宮の将来の結婚相手についても言及した栗山監督。二人三脚で日本一の打者を目指す。(山田 忠範)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月6日のニュース