元中日チェン マーリンズ残留へ オプトアウト行使せず

[ 2017年11月6日 08:46 ]

マーリンズのチェン・ウェイン投手 (AP)
Photo By AP

 マーリンズのチェン・ウェイン投手(32)が5年契約の残り3年分を放棄(オプトアウト)する権利を行使せず、チームに残留することになった。地元紙マイアミ・ヘラルド(電子版)が5日に報じた。

 日本のプロ野球、中日でも活躍したチェンは、オリオールズを経て、2016年にマーリンズと5年総額8000万ドル(約91億円)で契約。移籍初年度の昨季は左ひじの故障もあって5勝止まり。今季も左ひじじん帯の部分断裂でシーズンの大半を棒に振り、9試合の登板(先発5試合)で2勝1敗、防御率3・82という成績に終わった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月6日のニュース