オリ吉田正 持病の腰痛手術も「来年のシーズンにしっかりと」

[ 2017年10月30日 05:56 ]

オリックスの吉田正
Photo By スポニチ

 吉田正が今オフ期間中に持病である腰痛の手術を行う可能性が出てきた。11月2日から17日までの高知・秋季キャンプには参加しないことが29日までに決定。残留期間中に精密検査を行い、必要に応じて手術に踏み切る。

 吉田正は「こちらに残って、やれることをやる。来年のシーズンにしっかりと合わせたい」と話した。入団1年目の16年は63試合、今年も64試合の出場と腰痛に悩まされて出場試合は限定された。それだけに「ケガで離脱しているので、それが一番」と不安要素を取り除く。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2017年10月30日のニュース