×

差別的行為のグリエル 来季開幕5戦出場停止「深く後悔」

[ 2017年10月30日 05:30 ]

ワールドシリーズ第4戦   アストロズ2―6ドジャース ( 2017年10月28日    ヒューストン )

ドジャース戦の5回、空振り三振に倒れベンチに戻るアストロズのグリエル。この試合3打数無安打に終わった
Photo By 共同

 マンフレッド・コミッショナーは、アストロズのグリエルに来季開幕から5試合の出場停止処分を科すと発表した。オフに差別問題などを学ぶ「感受性訓練」も義務づけ「MLBはこのような言動を認めない」と語った。ワールドシリーズの出場停止にしなかった理由には、チーム全体を罰する不公平性、本人の異議を申し立てる権利などを挙げた。

 キューバ出身で14年にDeNAでプレーしたグリエルは球団を通じ「私の行為で傷つけられたすべての人に心から謝罪する。深く後悔している」と、改めて声明を出した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2017年10月30日のニュース