21&22日雨天中止でも24、25日に予備日設定 セCSファイナルS

[ 2017年10月21日 08:02 ]

 台風接近に伴い、21日と22日の広島地方の降水確率は80%以上。仮に2日とも降雨中止になってもCSファイナルSは、24、25日が予備日に設定されており、第6戦まで行える。

 セの杵渕和秀統括は「勝敗の状況を考慮するのではなく、天候条件のみでの判断になる」と説明した。3試合以上中止になった場合でも、ダブルヘッダーは行わない。25日時点でアドバンテージを含め勝利数が多い球団、同数の場合はレギュラーシーズン上位の広島が日本シリーズに進出することになる。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年10月21日のニュース