カブス、WS連覇挑戦夢散 指揮官「理論機能しなかった」

[ 2017年10月21日 05:30 ]

ナ・リーグ優勝決定S第5戦   カブス1―11ドジャース ( 2017年10月19日    シカゴ )

 108年ぶりにワールドシリーズを制した昨季に続くカブス連覇への挑戦が終わった。

 1勝4敗に終わった優勝決定シリーズでは本塁打以外で点が取れず、5試合でソロ6本と2ラン1本の計8点だけ。ジョー・マドン監督は「現実と理論は全く別のことだ。うまくいかなかったから間違っているのではなく、機能しなかったのだ」と、独特の言い回しで悔しさをかみしめた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年10月21日のニュース