ダルWS第3戦濃厚 世界一請負人「最後まで役割果たしたい」

[ 2017年10月21日 05:30 ]

ナ・リーグ優勝決定S第5戦   ドジャース11―1カブス ( 2017年10月19日    シカゴ )

リーグ優勝し、記念写真に納まるダルビッシュらドジャースナイン(共同)
Photo By 共同

 世界一請負人として今季途中に加入したドジャースのダルビッシュは、シャンパンファイトを終えると「周りが思っているほど、うれしくない。最後まで終わっていない。最後まで役割を果たしたい」と冷静だった。ポストシーズンでは2勝。初のワールドシリーズへ「今までやってきた通りの投球をできれば」と語った。

 デーブ・ロバーツ監督は試合後、24日(日本時間25日)の第1戦先発に中4日となるカーショーを指名。本拠地と相性のいいヒルが2戦目、ダルビッシュが27日(同28日)の敵地での第3戦に回る見通しだ。6回1失点で勝利投手になったカーショーは悲願のワールドシリーズ進出に「人生で最高の日。ワールドシリーズで勝ったら引退するかも」と冗談を飛ばすほど上機嫌だった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年10月21日のニュース