ヤクルト、清宮獲りへ入念ドラフト予行 小川監督「今年は難しい」

[ 2017年10月18日 05:30 ]

ヤクルトの小川監督
Photo By スポニチ

 編成トップでSDも兼ねるヤクルト・小川新監督は、22日から異例となる3日間にわたったスカウト会議を行う方針を明かし「それだけ今年のドラフトは難しい」と説明した。

 「(1位の)最終決定は23日」としたが、1位指名予定の早実・清宮は重複が確実。外れ1位でも重複となる可能性が高い。7、8人を指名予定だが、長時間の会議で入念なシミュレーションを繰り返す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2017年10月18日のニュース