DeNA今永 15日先発濃厚「自分を成長させてくれる」

[ 2017年10月15日 05:30 ]

セ・リーグCSファーストS第2戦   DeNA―阪神 ( 2017年10月15日    甲子園 )

 15日の先発が濃厚なDeNA・今永は負ければCS敗退が決まる試合を前に「ここで投げることが自分を成長させてくれると思う」と心待ちにした。

 甲子園では今季3戦全勝で防御率0・48と抜群の相性を誇る。昨年の広島とのCSファイナルS第4戦では1回6失点KOされ、敗退が決定しただけに「成長した姿を見せるにはベストな状況。今日の逆の展開にしたい」と意気込みを語った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年10月15日のニュース