15、16日雨天中止なら…2位阪神がCSファイナルS進出決定

[ 2017年10月15日 05:45 ]

セ・リーグCSファーストS第1戦   阪神2―0DeNA ( 2017年10月14日    甲子園 )

<神・D>試合後、メッセンジャー(右)とタッチを交わす金本監督
Photo By スポニチ

 ファーストSの予備日は17日だけ。ファイナルSの前日(17日)までに試合消化できない場合、その時点で勝利数の多い球団が勝者で、勝利数が同じ場合は2位チームが勝者となる。

 甲子園球場近辺の降水確率は15日が60%、16日は80%。両日とも中止となった場合、その時点で2位・阪神のファイナルステージ進出が決まり、17日の試合は行われない。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年10月15日のニュース