埼玉アストライア 最終戦で大勝 川端3安打、岩谷3安打5打点

[ 2017年10月15日 05:30 ]

日本女子プロ野球第20戦   埼玉アストライア11―2京都フローラ ( 2017年10月14日    わかさスタジアム京都 )

<京都フローラ・埼玉アストライア>3安打の埼玉アストライア・川端
Photo By スポニチ

 ヴィクトリアシリーズは埼玉アストライアが同シリーズ最終戦を大勝した。初回に川端の右中間への先制2点二塁打などで3得点すると、2回にも岩谷の今季4号3ランなどで5得点して一気に試合を決めた。

 すでに2位で女王決定戦(28日から3日間)進出を決めており、3安打の川端は「初球の甘い球を逃さずにしっかり振れた。女王決定戦でもアストライア打線を爆発させられるように頑張りたい」と意気込んだ。同じく3安打で5打点の岩谷も「この調子で決定戦に挑んでいきたい」と力強かった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年10月15日のニュース