G戦力外の村田 11月15日以降に他球団との契約可

[ 2017年10月14日 08:13 ]

秋季練習にも参加していた村田だったが…
Photo By スポニチ

 巨人・村田の今後は他の戦力外選手と同じ扱いになる。

 日本野球機構(NPB)と日本プロ野球選手会の申し合わせによる運用ルールにのっとり、他球団との契約が可能になるのは11月15日の12球団合同トライアウト終了後。村田自身が参加しなくても、例えば午後4時にトライアウトが終了すればその直後から契約ができる。巨人の保留選手名簿から外れ自由契約選手として公示されるのは12月2日。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年10月14日のニュース