初戦先発濃厚のDeNA井納「やるか、やられるか」

[ 2017年10月14日 05:30 ]

セ・リーグCSファーストS第1戦   DeNA―阪神 ( 2017年10月14日    甲子園 )

キャッチボールで調整する井納
Photo By スポニチ

 初戦の先発が濃厚なDeNA・井納は「やるか、やられるかだと思います」と気合を込めた。

 フォームのバランスを確認しながら捕手を立たせたまま約30球の練習。「いつも通り。抑えるだけ」と表情を引き締めた。2戦目に備える今永は「悔いのないボールを投げるだけ」ときっぱり。ウィーランドは「コンディションはグレートだ」と上機嫌だった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年10月14日のニュース