ソフト柳田はCS欠場濃厚も指揮官「ぎりぎりまで待つ」

[ 2017年10月12日 05:30 ]

 右脇腹痛でリハビリ中のソフトバンク柳田はヤフオクドームで工藤監督とCSファイナルSへ向け、話し合った。まだ痛みが残り、バットを握ることさえ不可能で出場は絶望的だ。

 ただ、指揮官は「しっかり、振れなきゃという思いはあると思うけど、いるだけで相手はプレッシャーになる。ぎりぎりまで待つ」と結論を下さなかった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年10月12日のニュース