大谷、9日最終戦代打出場も 栗山監督「出られる形つくりたい」

[ 2017年10月7日 08:55 ]

日本ハムの大谷
Photo By スポニチ

 今オフにポスティングシステムを利用して、メジャー移籍する意思を固めている日本ハム・大谷が、今季最終戦の9日の楽天戦(Koboパーク宮城)で代打起用される可能性が浮上した。

 本拠地最終戦だった4日のオリックス戦では「4番・投手」で完封勝利。千葉・鎌ケ谷で取材に応じた栗山監督は、東北出身の大谷について「何とか(打者で)出られる形をつくりたい」としつつ、「体の状態を見ながらになる。そのために2つ(投打同時出場を)やったから」と慎重な姿勢を示した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年10月7日のニュース