ヤクルト真中前監督 本社で退任あいさつ「本当に感謝」

[ 2017年10月7日 05:30 ]

シーズン終了と退任のあいさつを終えヤクルト本社の社員から拍手を送られ笑顔を見せる真中監督
Photo By スポニチ

 ヤクルト真中前監督が都内のヤクルト本社を訪問。シーズン報告と退任のあいさつを行った。今季は最下位に沈んだが、就任初年の15年はリーグ優勝。根岸孝成オーナーからは「(本社の)80周年の年の優勝に感動しました」とねぎらわれた。

 本社では拍手で迎えられ、花束も贈呈された。真中前監督は「ふがいないシーズンでも、こういうふうに送り出していただき、本当に感謝しています」と笑顔で応えていた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年10月7日のニュース