PR:

ドジャース 12安打9得点で先勝 Dバックスの反撃振り切る

初回に3ランを放ったターナー(右)はシーガーとタッチ (AP)
Photo By スポニチ

 メジャーリーグのプレーオフは6日(日本時間7日)に各地で行われ、ナ・リーグの地区シリーズ(5回戦制)第1戦は12安打を放ったドジャース(西地区1位)がダイヤモンドバックス(ワイルドカード1位)を9―5で下した。

 試合は5回までに7―1とドジャースが大量リード。初回に3番・ターナーの3ランと5番・プイグの適時二塁打で4得点を奪うと、4回には2番・シーガーの適時打などで3得点を追加した。

 しかし、ワイルドカードゲームでロッキーズとの打撃戦を制したダイヤモンドバックスは6回から反撃。この回に4番・マルティネスの左越えソロ、続く7回には7番・マルテ、8番・マシスの連続ソロで3点差にまで詰め寄った。

 ドジャースの先発・カーショーは5回まで2安打1失点と安定した投球を見せていたが、6回から立て続けに被弾。マシスに一発を浴びたところでマウンドを降りた。それでも、ワトソン、モローの救援陣が無失点で切り抜けると、打線が8回に2得点。9回に守護神ジャンセンが1失点を喫したが、このまま逃げ切り、第1戦をものにした。

[ 2017年10月7日 15:18 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月15日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム