マー地区S第3戦へ調整20球 上体の動き入念に確認

[ 2017年10月7日 05:30 ]

 ヤンキース・田中は8日(日本時間9日)の地区シリーズ第3戦先発に備え、ブルペンで20球投げた。

 普段はブルペン捕手相手だが、この日は13勝目を挙げた前回登板の先月29日ブルージェイズ戦でコンビを組んだ2番手捕手ロマイン。中8日のため登板間で2度目となった投球練習で時折、上体の動きを入念に確認した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年10月7日のニュース