防御率1点台のハム・マーティン 去就白紙「日米の全球団の可能性ある」

[ 2017年10月5日 05:30 ]

日本ハムのマーティン
Photo By スポニチ

 日本ハムのマーティンとドレイクが、5日に出場選手登録を外れ、ともに帰国する。

 中継ぎで今季40試合に登板し、防御率1・19のマーティンの去就は白紙で「もちろん(日本ハムに)愛着はあるけど、日米の全球団の可能性がある」とコメント。途中加入で打率・232に低迷したドレイクは退団が濃厚だ。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年10月5日のニュース