タイソン氏 ヤンキースタジアムで選手と談笑 打撃練習中に記念撮影

[ 2017年9月27日 09:19 ]

ヤンキースのオースティンと握手するタイソン氏 (AP)
Photo By AP

 プロボクシングの元ヘビー級王者マイク・タイソン氏(51)が26日、ヤンキースタジアムに姿を表し、試合前にヤンキースの選手たちと談笑する場面が見られた。

 タイソン氏はヤンキースの地元ニューヨーク州出身。1986年にヘビー級では史上最年少となる20歳5カ月で王座に就くまでは、同州を中心に東海岸でボクサーとしての実績を積み上げた。

 打撃練習中にタイソン氏はヤンキースの面々と記念撮影。ジョー・ジラルディ監督をはじめ、ゲーリー・サンチェス、スターリン・カストロ、トッド・フレージャーらの選手たちと笑顔で写真に納まり、周囲は和やかな雰囲気に包まれた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年9月27日のニュース