楽天2位浮上へ 茂木&ペゲ「強打の1・2番」復活プラン

[ 2017年9月27日 05:30 ]

楽天のペゲーロ(左から2番目)とハイタッチする茂木(左から3番目)
Photo By スポニチ

 首位を快走した楽天の前半戦の象徴ともいえる「1番・茂木&2番・ペゲーロ」のオーダーを復活させるプランが浮上した。チームはあす28日からの日本ハム戦に備えて札幌入り。池山チーフコーチは「CSを見据えて、そういうプランも挙がってくると思う」と8月29日の西武戦以来となる「攻撃オーダー」を復活させる可能性を示唆した。

 右肘痛から7月に戦列復帰した茂木は24日のソフトバンク戦で約1カ月半ぶりの16号3ランを放つなど、不振だった打撃も上がっている。梨田監督も「バットが振れるようになってきている」と認める。「強打の1・2番」コンビで先発した試合は39勝23敗。平均得点も約4・65と破壊力抜群だ。2位浮上を目指し、ラストスパートをかける。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年9月27日のニュース