オリックス T―岡田29号は空砲も10年以来の30号王手

[ 2017年9月27日 05:30 ]

パ・リーグ   オリックス2―6日本ハム ( 2017年9月26日    京セラD )

<オ・日>6回裏無死一塁、T−岡田は中越えに同点となる2点本塁打を放つ
Photo By スポニチ

 オリックスのT―岡田が久々に快音を響かせた。0―2の6回に中越えへ一時同点となる29号2ラン。空砲となったが、実に60打席ぶりの一発に「うまく反応できた」とうなずいた。

 ここ最近は不振で、この本塁打が7試合ぶりの安打。33発で本塁打王に輝いた10年以来の30発に王手をかけ、福良監督も「久しぶりに自分の打撃ができたんじゃないか」と目を細めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年9月27日のニュース