10・7ファーム日本選手権 広島、1軍との「W優勝」を視界に

[ 2017年9月25日 14:51 ]

 プロ野球のファームは、10月1日で今シーズンの全日程が終了。同7日に、イースタン、ウエスタン・リーグの優勝チーム同士によるファーム日本選手権(サンマリンスタジアム宮崎)を行う。また、9日からは宮崎県内の各球場で「みやざきフェニックス・リーグ」が開催される。

 イースタン・リーグは巨人が2位・楽天に2・5ゲーム差をつけて首位をキープ。残りは6試合で26日からヤクルト、西武と3試合ずつ。楽天はDeNAとの3試合が控える。巨人が優勝すれば3年連続26度目。楽天は05年の球団創設以来初となる。

 ウエスタン・リーグは広島が首位。1軍との「ダブル優勝」を視界に捉えている。中日が2ゲーム差の2位で追う。残り試合は広島、中日とも3試合。広島が優勝すれば26年ぶり9度目、中日は6年ぶり17度目となる。昨季までリーグ5連覇のソフトバンクは現在、51勝57敗8分けの4位。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年9月25日のニュース