ロッテ担当記者が見た井口 貫いた笑顔…次のステージで見たい「うれし涙」

[ 2017年9月25日 08:55 ]

パ・リーグ   ロッテ4―3日本ハム ( 2017年9月24日    ZOZOマリン )

<ロ・日>引退記念に作成された自身のガッツポーズマークを手に笑顔の井口
Photo By スポニチ

 試合後に行われた引退セレモニー。ソフトバンクの王貞治球団会長のメッセージや愛娘の琳王さんから花束を渡された際には感極まった表情も見せた井口だが、涙は流さなかった。

 実は「泣いたのは小学生のときに都大会で負けたときくらいかな。高校のときも泣かなかったし」と振り返るほど、泣いたことがないのだという。最後まで笑顔を貫いた。

 そんな42歳も「家では映画とか見てしょっちゅう泣いているよ。涙腺は弱い」と話す。次なるステージではぜひ「うれし涙」を流す場面を見せてほしい。(ロッテ担当・町田 利衣)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年9月25日のニュース