ソフトBドラ1田中正義が2軍デビュー 3回2安打2失点

[ 2017年9月23日 16:04 ]

 ソフトバンクのドラフト1位、田中正義投手が23日、ウエスタン・リーグ阪神戦(タマスタ筑後)に先発し、初の公式戦デビューを果たした。

 初回は3者凡退に抑えたが、1―0の2回2死二塁、西田に一塁ベースに直撃する不運な右前への適時打を許して同点とされると、続く小豆畑にも適時中前打とされ逆転を許した。3回2安打2失点で降板。42球を投げ、最速は149キロだった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年9月23日のニュース