DeNAのウィーランド来季残留へ 先発として8勝2敗

[ 2017年9月18日 22:00 ]

 DeNAのジョー・ウィーランド投手(27)が来季も残留する見通しであることが18日、球団幹部への取材で分かった。今季から1年契約で加入し、来季は球団に選択権がある。交渉はまだ行っていないが、球団側は残留を希望しており、ウィーランドも契約延長に支障はないもよう。

 米国出身のウィーランドは先発として安定感ある投球を続け、19試合で8勝2敗、防御率2・87だった。ウィーランドは来季の契約について「公式なことは聞いていないが、もし来季も戻れるならうれしい。妻も自分も日本の生活を気に入っている。チームやファンは温かく迎え入れてくれて、野球にも文化にも適応できた」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年9月18日のニュース