PR:

巨人・村田 好捕で菅野救った「目いっぱいジャンプした」

セ・リーグ   巨人3―0DeNA ( 2017年9月1日    横浜 )

 2―0の7回、巨人・村田の三塁守備がピンチを救った。菅野の一塁悪送球から招いた2死二塁で、桑原の放ったライナー性の打球をジャンプして好捕。頭の上を抜ければ1点は確実だっただけに「目いっぱいジャンプしたので。CSを争っている状況で集中できている」と振り返った。

 8回には死球で出塁して、代走・重信が生還。現役最多だった死球数を史上4人目の150個に伸ばした。

 ▽村田(巨人)通算150死球 1日のDeNA21回戦(横浜)の8回に平田から受けて記録。プロ野球4人目。初死球は横浜(現DeNA)時代の03年4月12日のヤクルト戦。

[ 2017年9月2日 05:32 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月24日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム