阪神 西岡が登録抹消 左かかと打撲で

[ 2017年8月24日 15:39 ]

23日のヤクルト戦の5回1死三塁、ロジャースの三ゴロで本塁へ突入する三塁走者の西岡                               
Photo By スポニチ

 阪神・西岡剛内野手(33)が24日、左かかと打撲のため出場選手登録を抹消となった。

 前日23日のヤクルト戦の5回、ロジャースの三ゴロで本塁に突入した際に痛めた。病院には行っておらず軽症と見られるものの、昨年の左アキレス腱断裂の箇所に近いということもあって、大事を取っての措置となった。25日から鳴尾浜球場でリハビリを開始する予定で、再登録は9月3日以降となる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年8月24日のニュース