PR:

花咲徳栄ナイン、初V反響に驚き 守護神・清水はLINEが400件「寝たの2時」

金メダルを胸に帰途に就く花咲徳栄・清水(右)と綱脇
Photo By スポニチ

 第99回全国高校野球選手権で初優勝を果たした花咲徳栄(埼玉)が一夜明けた24日、地元に向けて兵庫県内の宿舎を出発した。

 岩井隆監督は「メールや電話が鳴りっぱなしです」と反響の大きさに驚きの表情。

 守護神として活躍した背番号1の清水達也投手(3年)も「LINEが200件くらい来ていて、お風呂入っている間にまた200件。全部返信して寝たのは2時だった」とうれしい悲鳴を挙げた。

 1年先輩で先代の背番号1だった高橋昂也(現広島)からも「かっこよかったよ」と祝福されたといい「うれしかった」と眠い目をこすりながらも、笑顔を見せていた。

[ 2017年8月24日 10:33 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:05月22日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム