PR:

青木 弾丸164キロ先頭弾に自画自賛「完璧」

ア・リーグ   ブルージェイズ5―6レイズ ( 2017年8月23日    タンパベイ )

レイズ戦に先発出場した青木(AP)
Photo By AP

 ブルージェイズの青木は、弾丸ライナーで右翼席に突き刺した。2試合連続で先発出場し、初回先頭で過去9打数4安打と相性のいいアーチャーの2球目を強振。28度の飛び出し角度から打球速度102マイル(約164キロ)で394フィート(約120メートル)飛ばした。

 4号に「完璧だった。絶対に行ったと思った」と自画自賛。先頭打者弾は、マリナーズ時代の昨年5月28日以来、メジャーでは6本目。5回にも左犠飛で打点を稼ぎ、ジョン・ギボンズ監督も「彼のパワーには驚いている。いい仕事をしてくれている」と目を細めた。

 青木は、古巣ヤクルトの真中監督が今季限りで辞任すると表明したことについて言及。「選手時代から凄く愛情のある接し方をしてくれた人。思い入れのある先輩です」と惜別の言葉を贈った。

[ 2017年8月24日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月20日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム