PR:

開星・中村、終盤復調も立ち上がり悔やむ「甲子園の雰囲気に…」

第99回全国高校野球選手権大会1回戦   開星0―9花咲徳栄 ( 2017年8月10日    甲子園 )

7回1死、花咲徳栄・野村(左)に適時二塁打を浴びた開星・中村
Photo By スポニチ

 開星(島根)は7失点の2年生エース中村は「甲子園の雰囲気に慣れていなかった。思い切った球を投げられなかった」と振り返った。

 立ち上がりにつかまり、3回までに4失点。それでも山内弘和監督から「開き直って投げろ」と言われて覚悟を決めると4回以降は持ち味の緩急を駆使して6回までゼロを並べた。試合は敗れたが収穫も手にし「1年後、チームを引っ張って甲子園に帰ってきたい」と前を向いた。 日程&結果

[ 2017年8月11日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月21日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム