西武 森 2軍戦で5カ月ぶり実戦復帰

[ 2017年8月8日 20:21 ]

 プロ野球のファームは8日、楽天―ヤクルト戦(仙台泉)が台風接近による天候不良のために中止。オリックス―ソフトバンク戦(舞洲サブ)は4回裏1死、阪神―広島戦(鳴尾浜)4回表終了時にそれぞれ降雨ノーゲームとなり、イースタン・リーグ2試合が行われた。

 西武―日本ハム戦(西武第2)では、左肘頭(ちゅうとう)骨折でリハビリを続けていた西武・森が約5カ月ぶりに実戦復帰した。この日が22歳の誕生日。6回に代打で登場して三ゴロだった。試合は日本ハムが延長10回、4―3で勝利。1分けを挟んだ連敗を7で止めた。延長10回に相手野選で決勝点を挙げ、2回を無安打無失点に抑えた3番手・榎下が今季初勝利を挙げた。

 巨人―DeNA戦(ジャイアンツ)は延長11回、1―1で引き分け。DeNA先発・飯塚は7回7安打1失点(自責0)の好投。巨人先発・大江は6回3安打無失点だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年8月8日のニュース