誠也だ、菊池だ、エルドレッドだ!広島花火3発でヤクルトに快勝

[ 2017年7月28日 20:59 ]

セ・リーグ   広島7―1ヤクルト ( 2017年7月28日    マツダ )

2回裏無死、先制ソロ本塁打を放ち、広島・九里(左)とハイタッチをかわす鈴木
Photo By スポニチ

首位・広島が、3連勝中だったヤクルト相手に3本塁打などで7―1と快勝。対ヤクルト戦4連勝(マツダでは6連勝)を飾った。

 広島は2回、鈴木の2年連続20号となる左越えソロで先制。3回には2死満塁から松山の走者一掃となる左越え二塁打でリードを4点に広げた。4回には1点を返されたが、5回には菊池の10号ソロで追加点を挙げると、8回にはエルドレッドが左中間スタンドへ決定的な23号2ラン。投げては6回6安打1失点の先発・九里から一岡、中崎、今村の継投で逃げ切った。

 ヤクルトは0―4で迎えた4回にバレンティンの右越え19号ソロで1点を返すにとどまった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月28日のニュース