巨人 2選手と支配下契約 増田 徳島に住む妻へ「“決まったよ”と言ったら、泣いて喜んでくれた」

[ 2017年7月28日 15:56 ]

育成から支配下の契約会見を行った巨人の(左から)増田、鹿取GM、青山
Photo By スポニチ

 巨人は、育成選手の増田大輝内野手(23)、青山誠外野手(25)と支配下選手契約を結んだと発表した。背番号は増田が98、青山が99。

 2選手は東京・大手町の球団事務所で会見し、増田は「妻と子供が徳島で暮らしている。一番伝えたかったのは妻だったので(電話で)“決まったよ”と言ったら、泣いて喜んでくれた。新しい風を吹かせるように頑張っていきたい」と抱負を口にし、青山は「東京ドームで大勢のファンの前でプレーすることを目指す。入って2年間のケガがあったからこそ、試合への準備の大切さとかを感じられた。(育成選手の生活は)野球人生の中で大きなものだった」と喜びを口にした。

 鹿取義隆GMは「1軍に上がったときに、自分のパフォーマンスを発揮してくれれば」と期待を寄せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月28日のニュース