ロッテドラ2酒居 2軍戦6回8K 8・3ハム戦初先発へ

[ 2017年7月28日 05:30 ]

イースタン・リーグ   ロッテ1―1日本ハム ( 2017年7月27日    鎌ケ谷 )

イースタン・リーグ、日本ハム戦に先発したロッテ・酒居
Photo By スポニチ

 8月3日の日本ハム戦でプロ初先発するロッテ・ドラフト2位新人の酒居が、イースタン・リーグの日本ハム戦で最終調整登板。先発して6回5安打1失点、8奪三振だった。

 「バランスがよくなかった」と振り返ったが、2軍戦では12試合に登板して防御率2.44と安定。1軍の舞台へ「やっときた。いつも通りという気持ちを強く持って投げたい」と意気込んだ。また右肘痛の西野が約2カ月ぶりに実戦復帰し、1イニングを3者凡退に封じた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月28日のニュース