DeNA 価値あるドロー 3点差追いつき救援6投手無失点リレー

[ 2017年7月22日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA3―3巨人 ( 2017年7月21日    横浜 )

<D・巨>6回1死二塁、宮崎の左前適時打で生還したロペス(右)を出迎えるラミレス監督
Photo By スポニチ

 3点差を追いつく価値ある今季3度目の引き分け。DeNA・ラミレス監督は「負けなかったのは我々にとって良かった。田口という好投手を相手によく追いついてくれた」と振り返った。

 6回に同点に追いつき、救援した6投手が無失点リレー。指揮官は試合のポイントに中継ぎ陣を挙げて「期待通りの活躍をしてくれた。中継ぎ陣がよくやってくれて、引き分けに持ち込むことができた」とねぎらった。

 ▼DeNA・ロペス(来日初の5安打)うれしく思うが、試合に勝つことの方が大事。0―3から追いつくことができて良かった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月22日のニュース