Honda熊本 エース荒西7回3失点の力投も「力負けです」

[ 2017年7月22日 05:30 ]

第88回都市対抗野球第8日・2回戦   Honda熊本1―4東芝 ( 2017年7月21日    東京ドーム )

<東芝・Honda熊本>力投するHonda熊本先発の荒西
Photo By スポニチ

 Honda熊本は、初戦で完封したエース荒西が7回3失点と先発の役割は果たした。

 だが、5回に2点を先制される展開に「東芝の打者が一枚上。力負けです」。打線も4回までに3度あった得点圏で先制できず「チャンスを生かせなかったのが痛かった」と岡野武志監督。昨年4月の熊本地震を乗り越え、2年連続出場も2回戦で敗れ去った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月22日のニュース