巨人 山口俊 登録抹消 球場に姿見せず

[ 2017年7月19日 16:42 ]

巨人の山口俊投手
Photo By スポニチ

 暴行トラブルの疑いで18日の先発を回避した巨人・山口俊投手(30)が19日、出場選手登録を抹消された。この日、1、2軍はともに遠征での試合。川崎市のジャイアンツ球場では、遠征に帯同しなかった投手の残留練習と3軍の試合が行われたが、山口は姿を見せなかった。

 11日未明に東京都内の病院で扉を壊したり、男性警備員に負傷させた暴行トラブルの疑いが生じたため、球団が当面の起用を自粛することを決めた。都内の飲食店で友人と過ごした際にガラスで右手甲を負傷し、酒に酔った状態で病院に行ったという。フリーエージェント(FA)で今季加入した同投手は、右肩違和感による出遅れで1勝にとどまっていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月19日のニュース