PR:

広島 大瀬良 完封できず反省「先頭に四球を出したのが全て」

セ・リーグ   広島9ー5阪神 ( 2017年7月18日    甲子園 )

今季6勝目を挙げた広島・大瀬良
Photo By スポニチ

 広島の先発・大瀬良は打線の大量援護に助けられ、今季無傷の6勝目を挙げた。

 7回まで5度三者凡退に抑えるなど絶好調。「全体的にボールの調子も良かった。野手の皆さんがたくさん点を取ってくれたので、ストライク先行できっちり投げようと思って、それが出来たのでよかった」と振り返った。

 しかし、今季初完封も見えてきた8回。突如制球を乱し、先頭の糸原にこの試合初の四球を与え、その後失点。勝ち星は付いたが、リリーフ陣に負担をかけた。

「先頭に四球を出したのが全て。今季初めて8回を投げて、このまま最後まで行きたいという気持ちはあったが…。しっかりと反省して次の登板にいかしたい」と話した。

[ 2017年7月18日 21:58 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月17日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム