【熊本】八代が済々黌を破って8年ぶりの8強 先発・緒方が1失点完投勝利

[ 2017年7月18日 16:04 ]

第99回全国高校野球選手権熊本大会3回戦   八代5―1済々黌 ( 2017年7月18日    藤崎台県営 )

<八代・済々黌>9回を1失点で完投した八代の緒方空
Photo By スポニチ

 シード校の八代が済々黌を5―1で破り、09年以来8年ぶりの8強を決めた。3回に3点を先制し、6回にも2点を追加。先発の緒方空澄(3年)が、9回6安打1失点で完投した。緒方空は「腕が振れていて、調子も良かった」と笑みを浮かべた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年7月18日のニュース