【大阪】履正社・安田 今夏2戦打率10割「しっかり勝ち切る」

[ 2017年7月18日 05:30 ]

第99回全国高校野球選手権大阪大会2回戦   履正社8―0守口東 ( 2017年7月17日    花園 )

<履正社・守口東>6回無死二、三塁、若林の犠飛の間に三塁へ滑り込む履正社・安田
Photo By スポニチ

 履正社(大阪)・安田が守口東戦で左右2本の二塁打を含む3安打1打点、1四球。今夏2試合は4打数4安打、4四球で打率、出塁率ともに10割だ。

 敗れた春季大阪府大会5回戦・東海大仰星戦を合わせ、これで公式戦では12打席連続出塁。早実・清宮の本塁打を試合後に聞かされ、「(清宮は本塁打を)打ち続けると思う。自分は大阪大会をしっかりと勝ち切る」と言い切った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年7月18日のニュース