西武 山川&メヒア併用攻撃オーダー不発 辻監督「簡単には勝てない」

[ 2017年7月18日 05:30 ]

パ・リーグ   西武1―3ソフトバンク ( 2017年7月17日    ヤフオクドーム )

<ソ・西>8回無死、山川の打球を巡りリプレー検証を要求する辻監督
Photo By スポニチ

 西武は先頭打者が4度出塁も1得点のみと打線がつながらず、連勝は3でストップ。辻監督は「(ソフトバンクは)それだけ力があるチーム。簡単には勝てない」と悔しさを押し殺した。

 メヒアが3試合ぶりに7番で先発出場。今季初めて6番・山川とスタメンで並べる攻撃的布陣も実らず「メヒアは軸になってもらわないとこれからの戦いが苦しいから」と奮起を促した。

 ▼西武・秋山(球団タイ記録の390試合連続フルイニング出場)試合に出させてもらっているのでチームを勝たせないといけない。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年7月18日のニュース