PR:

昨夏甲子園V腕・今井、土砂降りの中で無安打投球「楽しめた」MAX151キロ

フレッシュ・オールスター ( 2017年7月13日    草薙球場 )

<フレッシュオールスター 全イ・全ウ>1回2死、宗と対戦する今井
Photo By スポニチ

 昨夏の甲子園優勝投手で、西武のドラフト1位・今井達也投手(19)が13日、静岡・草薙球場で行われたフレッシュオールスターに全イースタンの先発投手として登板。1回で14球を投げ、打者4人に対し1四球を与えたが、無安打無失点だった。

 土砂降りの中での投球となったこともあり「本来の力を出し切れなかった」と悔やんだ今井だが、速球のMAXは151キロをマーク。「できればまっすぐで空振りを取りたかったんですけど」と残念がったが「最初は緊張しましたけど、先輩たちに声をかけていただいて楽しめた」と話した。

[ 2017年7月13日 18:46 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月20日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム