広島 前半戦首位確定 2年ぶり2戦連続零敗には戒め

[ 2017年7月6日 05:30 ]

セ・リーグ   広島0―5巨人 ( 2017年7月5日    マツダ )

<広・巨>広島先発の岡田は6回1失点も報われず無念の3敗目
Photo By スポニチ

 菅野と同じ7勝だった広島・岡田は6回1失点も無援に泣いた。

 新人だった昨季から3連勝中だった巨人戦で初黒星を喫したが「最少失点でいけたのはよかった」と振り返った。2年ぶりに2試合連続で零敗。緒方監督は「一点一点という攻撃をさせてもらえなかった」と唇をかんだ。前日の田口に続き、菅野にも好投を許した。石井打撃コーチは「2日連続というのをしっかり受け止めないといけない」と戒めの言葉を並べた。それでも2位の阪神が敗れたため、85、86年に次ぐ3度目の前半戦首位が確定した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2017年7月6日のニュース