DeNA梶谷 今季初7番で逆転打 福留の打球後逸誘う

[ 2017年7月6日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA4―1阪神 ( 2017年7月5日    横浜 )

<D・神>4回1死一、二塁、梶谷は逆転の2点二塁打を放つ。投手・メッセンジャー
Photo By スポニチ

 今季初めて7番で先発出場したDeNA・梶谷が、逆転の2点適時二塁打を放った。

 1点を追う4回。1死一、二塁でメッセンジャーの直球を左翼へ運ぶと、前にダッシュしてきた福留は照明が目に入ったのか、打球を後逸した。「タイムリーになってうれしい」。浜口を強力に援護し、お立ち台で隣に立った新人左腕へ「いつも頼もしいと思って守っている。このまま10勝いってほしい」とエールを送っていた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2017年7月6日のニュース