巨人 まさかの逆転負けで自力V消滅…守護神カミネロ背信満弾被弾

[ 2017年7月1日 21:20 ]

セ・リーグ   巨人4―6DeNA ( 2017年7月1日    東京ドーム )

<巨・D>9回2死満塁、桑原に逆転の左越え満塁弾を浴びるカミネロ
Photo By スポニチ

 巨人は2点を勝ち越した直後の9回に守護神・カミネロが桑原に逆転満塁本塁打を被弾し3連敗。自力優勝の可能性が消滅した。

 1点を追う8回に村田の3点二塁打で逆転し4―2に。誰もが勝利を確信した9回に悪夢が待っていた。2死満塁からカミネロが1番・桑原にDeNAファンの待つ左翼席へ満塁弾を被弾し、逆転負けを喫した。

 3連敗の巨人は首位・広島が勝ったため、今季72試合目にして自力優勝の可能性が消滅した。DeNAは3連勝で今季初の貯金1とした。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月1日のニュース