ヤクルト 昨季3A19発新外国人獲得へ 小川SD認めた

[ 2017年6月25日 05:40 ]

カルロス・リベロ内野手(AP)
Photo By AP

 ヤクルトが新外国人としてダイヤモンドバックス傘下3Aに所属していたカルロス・リベロ内野手(29)を獲得することが分かった。

 小川淳司SDは「代理人との契約(交渉)は最終段階に入っている」と語った。リベロは昨季3Aで打率・277、19本塁打、72打点。レッドソックスに所属した14年にはメジャーで4試合に出場。小川SDは「3Aでゴールデングラブ賞を獲っており、パワーヒッター。遊撃、三塁、一塁、外野が守れると聞いている」と説明した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月25日のニュース